Ponder Wonder in the Lights!(海と日本プロジェクト)

toppage

昨年9月、青シャツに黒パンツをドレスコードにBlack Panther Partyからインスパイアを受け、改めて社会課題についてみんなで考えるシティクリーンを行いました!

Black Panther Partyとは

Black Panther Party(ブラックパンサー党)は、1966年にアメリカ合衆国のカリフォルニア州オークランドで設立され、アフリカ系アメリカ人の権利と社会正義を求めて闘った歴史的な組織です。この党は、公民権運動の一環として、警察の暴力や人種差別に対抗し、アフリカ系アメリカ人のコミュニティを守るために奮闘しました。

ブラックパンサー党は、自己防衛や地域の福祉プログラムの提供といった実践的な取り組みだけでなく、アフリカ系アメリカ人の誇りとアイデンティティを高め、コミュニティの結束を固めるための文化的活動も行いました。党の指導者やメンバーは、教育や奉仕活動を通じて、若者の力を引き出し、社会への積極的な貢献を促しました。

彼らの運動は単なる政治的な闘いにとどまらず、アフリカ系アメリカ人の誇りと尊厳の再確認という大義にも根ざしていました。その象徴的な存在として、ブラックパンサーは希望と勇気の象徴として世界中で知られるようになりました。

ブラックパンサー党は歴史上重要な役割を果たし、その遺産は今日でも続いています。彼らの勇気や決意は、社会の正義と平等を求める人々に希望と勇気を与え、未来の世代に影響を与えています。

Ponder Wonder in the Lightsとは

Black Pantherは差別問題のみならず、幅広い社会問題に取り組んでいました。

そこで、社会問題に取り組んできた団体の大先輩として「インスピレーションを受けるところがたくさんあるのでは?!」と考え、NAMIMATI で変化を作り出すキー🔑をみんなでponder(考えること)しながらwander (散歩みたいな感じで歩くこと) できるシティクリーンにしたいと考えこのコンセプトでシティクリーンを行いました!

渋谷の街はポイ捨てされてしまったゴミが多く、タバコの吸い殻やペットボトル、缶ゴミが多く見受けられます。このような街のゴミはいずれ海に流れ着いて海洋汚染を引き起こします。街だけでなく海を守るためにもみんなでポイ捨てを減らしていきましょう!

    Sora

    7,489 views

    プロフィール

    ピックアップ記事

    関連記事一覧

    PAGE TOP