TAKEOFFコンテスト2024終了報告

toppage

3月16・17日沖縄の舞台にて、NAMIMATI主催の海洋問題の発信が当たり前の世の中を創るコンテスト「TAKEOFF」の最終ピッチを開催してきました!今回は熱すぎたこのコンテストの内容をお届けしたいと思います。

TAKEOFFコンテストとは

海洋問題の発信が当たり前の世の中を創るため、”海好きの海好きによる海のためのコンテスト”と題し海問題を発信するインフルエンサーを輩出するコンテストを、海を起源とするNAMIMATIが主催となり今回第一回目を開催いたしました。1回目から応募者数は100名を超え、書類選考→面接審査を通過したファイナリスト5名で約2ヶ月間SNSやピッチを通してグランプリの座を争っていただきました。今回の第一回目のTAKEOFFでは、ファイナリストの最終ピッチ審査を沖縄で1番大きなZ世代が主催するイベント「沖波祭」のメインステージをお借りして行いました。”グランプリを争う”といっても同じ志を持つ仲間であり良きライバルとして、この2ヶ月間お互いで高め合い、最後には言葉では表せない絆が生まれていました。

豪華すぎるご協賛企業様の紹介!

今回のTAKEOFFには下記の企業様やブランド様方、そしてファイナリスト育成のためインフルエンサーの方々にもご協力いただき、コンテストの開催を実現させていただきました!

熱き5名のファイナリストたち

今回100名以上の応募の中から2次審査までを勝ち上がったファイナリストは下記の5名でした!それぞれ手段は違えど想いは一緒でその強さに差はなく最後まで本当に目を離せない激戦を繰り広げてくださいました!

Entry No,1 菊仲永遠
Entry No,2 野村明日香
Entry No,3 マンガニップ・ジュリアン
Entry No,4 黒木優華
Entry No,5 佐藤海八

果たしてグランプリは、、、

沖縄での舞台当日は沖波祭のメインステージにて、一人一人が海に対する想い、そこで起きる問題を発信することへの想いを熱く語ってもらいました!マリンスポーツを通してまずは海の楽しさを知ってもらうことであったり、愛や自由を感じさせてくれる海を守るためにできることを演説したりとそれぞれ個性あふれるスピーチを披露していただきました!全員想いの強さに差はありませんでしたが、SNS審査にて毎日投稿を頑張り僅か1ヶ月でフォロワーを2千人近く増やしたEntry No,1菊仲永遠さんが見事グランプリに輝きました!本コンテストでのグランプリには協賛企業様方からの豪華景品やプロモーションへの参画、NAMIMATIの離島インターン視察券などを贈呈させていただきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

なみまち NAMIMATI(@namimati134)がシェアした投稿

次回は2025年2月頃開催予定です!
続報を乞うご期待ください!!

    Sora

    7,646 views

    プロフィール

    ピックアップ記事

    関連記事一覧

    PAGE TOP